--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミミコ。

2014年05月25日 14:34

1001_m1.png



お寿しぶりで御座います<(_ _)>
…なのですが、本日はBUCK-TICKさんのお話ではありませんので予めご了承のほど宜しくお願い致します。

今年に入り2月の16日に、長い間家族を楽しませ癒してくれた我が家の愛猫、ミミコが永眠しました。
20歳過ぎかと勘違いしておりましたが19歳と6カ月でした。
体重が2キロを切った時には不安がよぎり、残りの時間を大切にしてやらねばと思っていましたが、
毛艶も良く、細いながらも足取りもしっかりとし、食欲もありましたので、まだもう少し頑張ってくれると信じ込み
あまり労わってやれなかったのが心残りです。

しんどかったのにギリギリまで我慢していたのでしょうか?
週末の夜に元気が無くなり、翌日早朝にかかりつけの獣医さんに見守られ、母の腕の中で私に足をさすられながら
眠るように安らかに天国へ旅立ちました。

寝床の籠の縁に顎を乗せて、ちょっと面白い顔で家族を見守っていた表情が忘れられません。
まだ子供の頃、スイッチが入って部屋中を駆け回っていた姿、興奮し我を忘れ蹴りまわされた腕が
傷だらけになって、治りかけてはまた傷を作らされたこと、コタツの周りをグルグルと追いかけっこをしたこと、
高い木に登り、自分で降りられなくなったミミコのために脚立を持って外に出て木から引きずりおろした思い出…。
数えればきりがありません。
顔をうずめれば、いつもいい匂いがしていたミーたん。
今でも扉に隙間を作って閉めるクセが抜けないよ…。
あと、もう少し一緒に居られると思っていたけれど、19年と6カ月、可愛い姿、面白い姿、癒される姿、沢山の
癒しと思い出をくれました。



ニャンスカポン

ニャンスカポン

ニャンニャカニャンニャンニャーーン!

迷惑そうなミーたんのお顔。

でも、可愛くてやらずにはいられない。

苦手なダンスで"へ"のお口が一層"へ"

ずぅっとこんな日が続けばいいなと思ったよね。


永いねんねになるけどね。

ミーたん!ありがとう。


いつか会おうね お空でね。







*お気に召しましたら*

 ブログランキング・にほんブログ村へ
 人気ブログランキングへ

*拍手お礼は[続きを読む]にて*



・拍手お礼・

からたちsama,Hideki.Isama
メッセージ有難く受け取らせて頂きました。
色々、思い出やら後悔の念に終わりはありませんが、幸せだったと信じたいです。
からたちsamaの猫ちゃんもきっと幸せなんだろうなぁ…。
私が言うのも何ですが、大事にしてあげて下さいね!長生きしますように
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。