--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広告消すよ…!!!

2013年06月21日 23:32


201306_01.png



『バクチク現象Ⅰ』観てまいりましたが、具体的な感想は上映期間が終わってからにしようかと思とります。

淡々と切り取られた舞台裏を見ているだけで、彼らのバンド愛やら信頼感やら仲良し感やらカッコ良さが
伝わってきて、非常に良い映画でした!と、だけ今の段階では記しておきましょうか

さてぇ…
さっき、昼寝をしていたら、に寿々のBUCK-TICKさん登場で楽しかった

海辺の、かなり入り江の小じんまりしたビーチの前にワタクシの家がありまして(セレブかっ!)
しかも、昭和初期あたりに増築された感満載の洋館がある家で、まぁ、ホントに自分の理想がカタチになった
夢だなぁ……っていう住宅で。
その洋館でアー写か何かの撮影をしに来たらしいメンバーたち。
外観との撮影中か、あっちゃんと星野氏は居なかったんだけど洋館の中で今井先生と兄弟が待機中。
どうもこの洋館、普段部屋としては使っていないみたいで室内は廃墟的で撮影のため窓は閉めていて
暑そうだった
邪魔しちゃいけないと自室にいたワタクシでしたが、用事で何故か昔のソノシートを抱えて洋館の部屋を
通る事になり「暑くないですかぁ?」なんて待機メンバーの様子をうかがいながら接近!
「あ、ダイジョブですよ!」みたいな気さくな言葉を口々に発するメンバーを横目に出て行こうとしたら、
ユータがソノシートに興味を持って引き止めてきた!?「あ、これ知ってる!」とか「持ってたよ!」とか、
かなり楽しそう
程無く今井先生とアニイが退出。(アニイは怪我をしていて車椅子ェ;)

[以下会話]

ワ シ:「お邪魔してしまったみたいですね;」
ユータ:「違う違う、撮影の順番がきただけなんで気にしないでください。」
    「アニイの傷、気になりました?(瞼のあたりを切ったらしく)ここのとこ。」
    (何故かワタシの瞼のあたりを指しながら。)
ワ シ:「(ドキドキ…)い...いえ?全然気付きませんでしたよ?」
ユータ:「そっか、じゃあ良かった!」

窓の外では今井先生が嬉しそうに海を見ていて、アニイの車椅子をふざけながらくるくる押してたです



寿々の更新で夢ネタはあんまりじゃねぇかっ!!!

ごもっともです。

でも、凄いほっこりしたんです 

ある意味、映画鑑賞の影響かしら?とか!
日曜には『バクチク現象Ⅰ,Ⅱ』を通しで見るので、楽しみな気持ちが反映されたのか?

まぁ…そんなカンジです。


でも、なんであっちゃんで出来てくれへんの~・゜・(ノД`)・゜・。



*お気に召しましたら*

 ブログランキング・にほんブログ村へ
 人気ブログランキングへ

*拍手お礼は[続きを読む]にて*
関連記事
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。