--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お願いHURRY UP MODE...

2011年09月25日 00:13


201109_04.png




今井先生ギター捨て過ぎ(爆笑)

でも、そこまでこぎ着けたらこっちのもんです!

ちょっと、このシリーズにハマっています。

BUCK-TICKの動画だとループしていても、カッコイイあっちゃんや

気になる今井先生の動きが何度でも見られるからあんまり苦にならない?

ただ…

もう"関所"にしか聞こえなくなりそうなので、それが弊害と言えば弊害かもね~

あ、それと、こういうのはアニィには渋い顏されそうだなって、想像するハハハ








*お気に召しましたら*

 ブログランキング・にほんブログ村へ
 人気ブログランキングへ

*拍手お礼は[続きを読む]にて*
スポンサーサイト

悶絶Romance...

2011年09月24日 00:13


201109_03.png



凄い【Romance】です。

この曲が好きな方ほど見て頂きたい…

そして「まさか~っまさか~っ!!」って、

今井先生みたいに(状況は逆ですが;)悶絶してみて下さい<(`^´)>

もう……勘弁して下さい…なんです。

でも、見ちゃう(笑)マゾかっ(爆)

こんなBUCK-TICKの楽しみ方があったとはっ(д)゜゜

ま、騙されたと思って見て下さい









*お気に召しましたら*

 ブログランキング・にほんブログ村へ
 人気ブログランキングへ

*拍手お礼は[続きを読む]にて*

煽ってきました。

2011年09月23日 10:22








いよいよ煽って来ましたね~!
本人達が興味無くても周りはそれを許しませんからね

やって下さい色々と…来年はデビュー25周年ですから!!

これは祝わねばなりません!
数々のバンドが解散、休止、再結成…なーんてしてる中、どうですかBUCK-TICKは!!!
あんなにも個性が服着て歩いてる人達ばかりにもかかわらず25年ですぜ(д)゜゜
個性と人間性の融合…なんて素敵

アニバーサリーの特設サイトもオープンしまして、何やらカウントダウンなんて事も始まりました(*´艸`*)
1年後の9月21日に確実に、1秒ずつ、近づいているんだ!と思うと、減っていく数字を見ていると…
悔しいけどワクワクしてしまいます
来月の今井先生のお誕生日にも、なんか重大発表があるみたいですなぁ~
もったいぶるなぁ、BUCK-TICKらしくもないけど流石に25周年の節目にBUCK-TICKらしくしてる場合じゃあ
ないですもんね!(されてたまるか:笑)

特設サイトの、ファンにとっては懐かしい画像、世間では最新のアー写真と思う人もいるかもですな
「まだやってんの?」よりはマシですが……でも、これって長くやっていてこその反応ですもんね~ウッシッシー

でも、出来れば…いや、是非!
今も尚…いや、益々カッコ良すぎるBUCK-TICKを、観て、聴いて欲しいです( ̄ー ̄)ニヤリ


BUCK-TICK Debut 25th Anniversary









*お気に召しましたら*

 ブログランキング・にほんブログ村へ
 人気ブログランキングへ

*拍手お礼は[続きを読む]にて*
[ 続きを読む ]

公式はナイ(笑)

2011年09月18日 10:45


201109_2.png



"百日ブログ"の後は"百日サボリ"するつもりの今井寿が見え隠れする今日この頃…
「つまらん!つまらん!」言ってたら、F.Tから心躍るお知らせがっ

コレ

LIVE DVD「FISH TANKer's ONLY 2006」 LIVE DVD「FISH TANKer's ONLY 2009」同時発売!!

2006年はワタシ復活前だったし、2009年もONLYには行けてないので、即決!
ブランク期間中BUCK-TICKに費やすはずだったお小遣いを考えると割と即決!!
(↑これ言ってしまうと結構、財布緩みますね……フフン;)
もちろん限定版で~

そんな中、マイミクさんからの情報でBUCK-TICKのムック本が発売されてる事を知る。
(写真参照:ケロ子は付いていません…。密林で検索してケロ!大型書店にはドッサリ入荷されてた!)
公式関与はない出版物ですが別に違法じゃないし(笑)

インタビューやQ&Aはメンバー的には、今さら載せて欲しくないだろうなぁ…な内容もあったけど、
それが面白かったりするし。申し訳ないけど(笑) 読み応えあったし内容は的を射て真面目でしたぜ?
なんか雑な言い方をすれば"愛のある同人誌"みたいな感じ
昔のインタビューを読んでいて、若いこと言ってら!っていうのも可愛かったし、
この人たちこの頃からバンドや音楽に対する姿勢がブレてないな(д)゜゜っていうのも再確認出来ました。
個人個人細かな考え方は変化していった事もあるだろうけど、核の部分でBUCK-TICK音楽への真摯さってのは
一貫してるなって、分かってたけど改めて感じられて嬉しかったっていうか
なんでこのタイミングでBUCK-TICKのムック本なのだ!?とは思います
まぁ時期的には飢えてるし、まんまと踊らされといてやりましたよ…ウフフ



*お気に召しましたら*

 ブログランキング・にほんブログ村へ
 人気ブログランキングへ

*拍手お礼は[続きを読む]にて*
[ 続きを読む ]

櫻井敦司とクラシック.....1

2011年09月15日 17:14


201109_01.png



本人が「ショパンが好き」と言うものの…なんか違うんじゃね?と思ったんだけど、
良く考えたらショパンの曲って鬱屈した感情が詰まってたりして案外シブいし、
面倒くさい男前櫻井敦司にはぴったりだと考え直してみた。

♪ CHOPIN スケルツォ第2番 変ロ短調Op.31 
衝撃的で情熱がはじけてるイントロと美しいパッセージがあっちゃんにぴったり

♪ CHOPIN ピアノ・ソナタ第3番/第4楽章Op.58  
うねるように噴き出す感情がライヴで感じるワクワク感と似ていて良い。
ステージのあっちゃんにぴったり

♪ CHOPIN ポロネーズ第7番 [幻想]Op.61 
胸を締め付けられるような絶望的な和音がたまらない。
どんなに愛しても決して手に入らない魔王さまを想って、とことんイタく視聴して下さい。
弾き出しの病んだ和音が昔の超面倒くさかった頃のあっちゃんにぴったり

♪ CHOPIN バラード第4番ヘ短調 Op.52 
ゆったりと穏やかな旋律に心洗われる名曲。
何処か遠いところを見つめてバラードを唄うあっちゃんにぴったり


ほじくり出すと、エチュードあたりにも似合いそうな曲がありそうですが、
キリが無いのでショパンはこのぐらいにしとこ。

…で、気が付いたら短調(ザックリ言うと寂しい感じのメロディになる調)の曲ばかりが揃いました
でも短調にこそ名曲あり!って言われるので、それもなんかあっちゃんぽいかもね


※寿ぶりにクラシックをじっくり聴いてみたら、やっぱ1曲が長いな!?って感じました(笑)
ここのところ1曲が4分●秒の曲ばっかり聴いていたのでね;ニヤリ
でもクライマックスからラストにかけての盛り上がりは、バンドの曲のシメに向う高揚感とも共通するものがあって
「やっぱりどっちもカッコイイ!」って思いましたとさ♪



*お気に召しましたら*

 ブログランキング・にほんブログ村へ
 人気ブログランキングへ

*拍手お礼は[続きを読む]にて*



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。